プロ野球スピリッツ2010の攻略や選手査定、選手能力、パスワードの掲載をしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



当サイトはプロ野球スピリッツ2010のペナント、スピリッツ、スターダムの攻略。選手パスワード、選手査定、能力掲載などを行っています。セーブデータの配布もします。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSP版選手能力アップデート開始

非公式ですが、アップデートを開始します。
プロ野球スピリッツNPB能力査定2010wiki
こちらでやっている企画です。

※注意
使用は必ず個人の範囲内に留めてください。
ipsパッチを利用することにより何らかの不具合、PSPの破損、メモリーの破損等が発生することがかなりありえますで
使用は 自己責任 でお願いします。
全てのデータの、バックアップを取っておいてください。損害の補償は致しません。
このデータで、使用者に何らかの損害が発生しても、管理人は一切の責任を取りません。
上記のことを理解し同意できる方のみ、ご利用ください。

使用条件
1 改造済みPSP
2 プロスピ2010のUMDから吸い出したISOイメージファイル
3 WinImageなどのISOイメージファイルの差し替えが可能なソフト
4 Stirlingなどのバイナリエディタ

使い方
1 WinImageなどのISO展開ソフトでプロスピ2010のISOを展開し、
 PSP_GAME/USRDIR/CDVDROOT内のBASEBALL.FBDを適当な場所に取り出す。
2 Stirlingなどのバイナリエディタで1のファイルを展開し
 0DDE3000~0DE18660までを別ファイル化。
3 ダウンロードしたipsパッチを起動し2のファイルにあてる。
4 Stirlingなどで3を展開しすべて選択、BASEBALL.FBDの0DDE3000で上書き。
5 WinImageなどでプロスピ2010のISOを展開し、PSP_GAME/USRDIR/CDVDROOTで
 4を貼り付けで差し替えますかと聞かれるから、はい。
6 プロスピ2010のISOをメモリーに入れて起動。
おしまい。

これを見て分からなかったらやめておいてください。
近いうちにもう少し詳しく解説します。

何度も言いますが自己責任でお願いします。


当サイトはプロ野球スピリッツ2010のペナント、スピリッツ、スターダムの攻略。選手パスワード、選手査定、能力掲載などを行っています。セーブデータの配布もします。
[ 2010/05/02 20:36 ] 管理人から | TB(0) | CM(8)
上書きすると
0DDE3000で上書きするとファイルのサイズ変更で
差し替えができません。
何か間違っているのでしょうか?

もしわかるなら教えていただきたいです。
[ 2010/05/21 09:37 ] [ 編集 ]
Re: 上書きすると
差し替えができないというのは、
winimage等での作業のときですか?
[ 2010/05/22 08:37 ] [ 編集 ]
UMDGENとか使えばできますよ
[ 2010/05/22 23:51 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/06 16:24 ] [ 編集 ]
すべて作業をし終えた後のプロスピの容量って減りますか?
1.46GBが1.39GBになったんですが…
[ 2010/11/05 09:32 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
減りませんね・・・
多分どこかで少し違っているんだと思います
どうしても解決しなければ詳しい状況をお願いします
[ 2010/11/09 22:51 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/04/07 16:25 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/04/07 21:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。